ボールミル

自動排出ボールミル(研究・少量生産用) | 株式会社エイシン

自動排出ボールミル ポットインサート仕様

市販品 磁性ポット(15L)対応

 

自動排出ボールミル

型式 AXB-15
適応ポット φ300磁性ポット(15L)
※小径ポットにも対応いたします
ポット回転数 最高60rpm
容器傾転 インチングボタンによる手動操作
※自動プログラム仕様(オプション)
運転時間 デジタルタイマー設定
付属品 原料受け容器,分離メッシュ
専用昇降リフト
電源 AC100V 単相 15A
外形寸法 (W)1040×(D)990×(H)1020mm
重量 約130Kg

カタログ

 ※PDFファイルの閲覧には、Adobe社のAcrobat Readerが必要です。

 

 

 

市販品 磁性ポット(23L)対応

 

自動排出ボールミル

型式 AXB-25
適応ポット φ360磁性ポット(23L)
ポット回転数 最高60rpm
容器傾転 インチングボタンによる手動操作
※自動プログラム仕様(オプション)
運転時間 デジタルタイマー設定
付属品 原料受け容器,分離メッシュ
専用昇降リフト
電源 AC100V 単相 15A
外形寸法 (W)1270×(D)1050×(H)1195mm
重量 約140Kg

 

自動排出ボールミルは、研究用途に粉砕機としてボールミルを使用する際、
作業時間の短縮や作業者の負担を軽減するために考えられたボールミルです。

 

ボールミル用のポットは重く、試料を投入・排出するたびに機械に載せたり
降ろしたりする作業は非常に困難です。
また、粉砕後の試料をポットから取り出し、ボールと分ける作業も必要です。

 

自動排出ボールミルでは、ポットを載せたまま傾転させることで、密閉容器内で
原料のみ別容器へ排出し、ボールはポット内に分離することが可能になります。

 

本体各部の名称

自動排出ボールミルの動作

 

 

作業フロー:原料投入〜排出まで

 

 

 

ドラムを上向きにし、原料とボールを投入します

ドラムを水平に戻し粉砕処理を行います
 

   

粉砕後、ドラムを上向きにしメッシュを装着します
 

 ドラムを真上に向け、受け容器を取付けます
 

   

ドラムを回転させながら前傾し、原料を排出します

ドラムを真下に向けます

 

昇降台車にて受け容器のみ取り外します

 

(オプション)自動傾斜

ドラム傾斜を自動化します。

 



資料請求



お問合せ


 



〒736-0032 広島県安芸郡海田町南幸町10番6号
Tel:082-823-4659 Fax:082-823-1439

ホーム RSS購読 サイトマップ