ボールミル(ポットミル) | 株式会社エイシン

多連型ボールミル

多連型ボールミル(ポットミル)

仕様

ポットを複数台同時に稼働できる多連型ボールミル

※2個×2段掛け防爆仕様

適応ポット 最大外径:φ300mm
材質:アルミナ,ステンレス,ナイロンポット,ポリ容器
回転数設定 インバータ周波数設定による可変速
※制御盤は安全エリア設置
運転時間設定 タイマー
※制御盤は安全エリア設置
付属品 ※ポットは別売です
電源 AC200V 三相 5A
外形寸法 (W)1400×(D)650×(H)1450mm
重量 175kg
オプション 安全カバー(前扉インターロック付き)
ポットの掛け数は、変更可能です
その他 市販のポットが使用可能

多連型ボールミルの特長

  • 粉砕について

    ポットに原料とアルミナや金属のボールの密閉し、回転させて粉砕します。

  • 複数のポットで同時に粉砕が可能

    多連掛けにより同時に複数のポットで粉砕作業が可能です。

  • 防爆仕様

    防爆エリア内での使用に耐えうるように、耐圧防爆モーターを採用。制御盤を安全区域に設置することで、回転数をインバーターにより可変制御します。

  • 様々なポットに対応

    ポットを載せるローラーの間隔を変えることで、最大φ300までのポットに対応できます。
    ボールや容器(ポット)の材質には、セラミック(磁製・アルミナ)・ステンレス・ナイロンなどの種類があり用途に応じ使い分けることができます。

  • 扱いやすさ

    一方向回転型のシンプルな構造で扱いやすく、誤操作等による故障の心配がありません。

仕様変更の一例

お客さまのご使用条件に合わせた仕様変更品の製作も承ります。
お気軽にご相談ください。

 

本体サイズ変更(幅広) 3本ローラー仕様(小サイズ容器2本搭載)
卓上ボールミル
卓上ボールミル

ホーム RSS購読 サイトマップ